手の甲にもハイドロダーム

電車のつり革につかまると、自分の手がなんだか気になります。

もう若いころのようなふっくらピンとした手ではありません。

いくらハンドクリームを付けてもあまり変わらない気がしていました。ある日、洗顔してハイドロダームマトリキシルプラスを顔とデコルテなどに伸ばした後、何気なく手の平にも伸ばしました。そうしたら、指の節やシワが目立たなくなって、きれいな手に近づきました。 私は首やデコルテにも必ずハイドロダームマトリキシルプラスを伸ばしています。 そのせいか、首も褒めて頂くことが多いのです。 でも、手の甲は盲点でした。 今では、手の甲のために、ホンの少しスポイトで取って伸ばしています。 試してみてください。