石鹸シャンプーのゴワゴワ

カルメン・デロリフィチェ
82歳のスーパーモデル

私はグレースハーバーファームスのオーガニックシャンプーで髪を洗っています。(顔もです・・・) パーマもカラーリングもしているので、サラサラにはなりません。

「このゴワゴワはいつまで続くのだろう・・・」と思っていたのですが、

柘植の櫛で梳かすようになってから、ゴワゴワが取れてきました。

櫛は毎回、竹串をつかって掃除していますが、櫛に付く汚れのようなものが、徐々に少なくなりました。 指通りも良くなりました。

このゴワゴワは金属石鹸というそうですが、どうやら物理的に排除したほうが、髪の回復が早まると思います。

 

ブラシより目の細かい櫛が良いです。

キレ毛を作らないように、十分注意して髪を梳かしてくださいね。

ブラッシングは髪を傷めますから、気をつけてくださいね。 

 

大抵のシャンプーには界面活性剤や、ラウリル硫酸ナトリウムなどが入っていて、これらは肌トラブルの原因になります。

 

薄毛や白髪で悩む年齢が、どんどん低年齢化しているように感じます。

原因は色々でしょうが、市販のシャンプーやカラーリングなども影響しているように思います。 

髪も肌も、いじりすぎずに、出来るだけ自然なものでお手入れしたほうが、後であれこれ慌てなくて良いと思います。( ̄(工) ̄)v

 

石鹸シャンプーについて書かれているサイトで、長年石鹸シャンプーを使っている方が、白髪もなくて、フサフサのままだと書いておられました。

 

白髪染も、始めるとキリがなくなるようですしね。

私は 写真のカルメンさんのように、真っ白で豊かな髪を究極の目標にします!

 

カルメンさんは、シンプルケアの方らしいですよ。

「年齢という枠にとらわれない美しさを目指している」

そうです。