新しい掃除機

つい先日届きました。

三菱電機のBe-K TC-FXD5J

とても気に入りました。

軽くて、良く吸い込みます。


私はへそ曲がりなので、紙パック式の掃除機をいまさら買おうとは思っていなかったのですが、

前の二台の掃除機のお蔭で、自分にはどの程度のものが必要なのか、よーくわかりました。


一つ前のは、ルンバちゃんです。

もう3年もバッテリーを交換せずに使っていたので、ついに

「Please charge Rumba」と、すぐに音を上げるようになりました。

自分でチャージ場所に帰る余力もなく、動き始めて3分くらいで行き倒れ状態です。 バッテリーは1万円するので、どうしようか考えた末に、


「ㇽンちゃんは広い別荘で使えば良いよね。この狭い空間には小回りの利く手軽な掃除機を買おう!」と、未だ見ぬ大きな別荘にㇽンちゃんを押し付けて、新しいのに手を出したのです。

ㇽンちゃんのバッテリー代より安かったです。


ㇽンちゃんの前は、エルゴビラートだか、エルゴラビートだか、ついに名前を覚えられなかったオシャレなスティックタイプの掃除機でした。


エル何とか・・は何しろ見た目が良くて、サッと取り出せて、ちょこっと掃除に便利でした。 が、2年目でいきなりだめになりました。 サイクロン式で、ダストボックスも小さいので、使うたびにゴミを捨てて掃除するのが面倒でした。


新しいのは三菱電機のBe-kとかいう掃除機で

これの良いところは、


  1. 安かった
  2. 片手で持って高いところも掃除できるくらい 軽い
  3. 立ててしまえるので、場所を取らない
  4. 紙パック式なので、一杯になるまではそのまま使える
  5. 細かいところ用のブラシがホースにくっついているので、いちいち付けたり外したりしなくて良い。
  6. 「ㇽンちゃん、そこ!そこ!」 と気をもまずに、自分で取りたいごみをすぐさま吸い込める。
  7. ㇽンちゃんの邪魔になる物体を先回りして移動しなくても良い。


などなど、もっと早く買えば良かったと思うくらい、使い勝手が良いです。

ものぐさな私には、全手動の 簡単なのが結局は一番のようです。


一時はミーレとかダイソンとかも候補に挙がりましたが、掃除機が重いと掃除を始めるのに決心が要るんですよね。

 だいいち 高いし。^^