籠の中の猫

うちの猫の名前はぽてちです。

ぽてちは、スーパーの壁に

「真っ白な子猫、貰ってください」と張り紙があって、貰いに行きました。 お誕生日がわからないのですが、当時は風邪ぎみだったらしく、「高橋シロ様」 と書かれた動物病院のお薬袋と一緒に、私たちの家に来ました。


小学一年生だった息子がすでに24歳なので、もうそうとうなお年のはずです。 でも、ご飯も良く食べ、とても元気です。 歯もちゃんとそろっています。


ぽてちゃんのために、ネットで良さそうな籠ベッドを買いました。

大きな籠なので、ずいぶん余っていますが、ノビノビできて気に入ったみたいです。


来年も一緒に仲良く暮らそうね、ぽてちゃん。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小塩博史 (水曜日, 30 11月 2016 15:41)

    猫のはなし読みました。

    小塩