ココナッツオイルのこと(追記あり)

このところ、ココナッツオイルにはまっています。

私が今楽しんでいるのは写真のものですが、香りもよくて、とても美味しいです。

 

このブランドは手に入りにくいので、別のブランドも試してみようと思っています。

 

ミランダ・カーもココナッツオイルラバーで、一日に大匙3杯くらいは摂っているそうです。 

 

うちには普通のオイルを置いてなくて、あるのはエキストラバージンのオリーブオイルとごま油だけでしたが、今後はココナッツオイルが主流になりそうです。 ココナッツオイルは劣化しにくいのです。

 

亜麻仁油も試したことがありましたが、これは癖が強くて続きませんでした。 亜麻仁油は高価で、劣化しやすくて保存に気をつかいますしね。 

 

それにくらべ、ココナッツオイルは常温保存でも大丈夫です。

25度以上で溶けるそうですが、冬はそのまま食品棚に置いておけます。

 

ココナッツオイルは抗酸化力も高いそうで、抗酸化には一言ある私にはうってつけです。 ワイズチャガティーもそうですが、毎日の積み重ねがたいせつですよね。チャガティーとココナッツオイルで、完璧です。^^

 

ココナッツオイルは結構たくさん売られていますが、あまり安いのはお勧めしません。 低温圧搾は最低条件です。

 

本もいくつか出ています。

認知症の予防と改善にも良いのだそうです。

情報収集は大切ですよね。

 

「ココナッツオイル健康法」

 

「ココナッツオイルバイブル」

 

私はピンとくると、必ず自分で試してみないと気がすみません。

ココナッツオイルは、傷の治りも早くしてくれるようです。

お顔につけるオイルとしても優秀だと思います。

オリーブオイルより良いと思いますよ。

 

追記:しばらく顔や手に塗っていましたが、やや乾燥するようです。

私は化粧水を使わないので、そのせいかもしれません。

手の甲がひどくガサガサになりました。顔も、普段は無いはずの乾燥ジワが出来たので、ひとまずハイドロダームのマトリキシルプラスとモイスチャーライザーだけの組み合わせに戻したところ、治りました。

 

バター替わりに使ったり、コーヒーに入れたりで、もっぱら食材として楽しもうと思います。わざわざ顔に付けることも無いですしね。

でも、傷に塗ると治りは早いと思います。 

いずれにせよ、とても美味しいですよ。